こんな結婚式なら招待されたい!結婚式場の選び方

自己満足?よくある結婚式

結婚式、主役の当人同士にとっては、一世一代の大イベントです。また、当人の親や親せきや、当人と本当に深い親交のある友人等にとっては非常に感慨深いイベントでしょう。しかし、招待され出席するその他の友人や同僚たちにとっては、その内容次第では、正直退屈で、時間が過ぎるのをただ待つだけということになりかねません。新郎新婦の子どものころの写真や出来事、出会い、結婚までの出来事などをただひたすら聞かされるのは、正直退屈でしかなかった、というのは多くの人が経験しているでしょう。

良い結婚式の条件1!こんな結婚式なら招待されたい

招待される立場からの結婚式といえば、注目すべきは料理です。それなりの額のご祝儀を出しているのですから、それなりの食事を期待したいと思うのは当然の心理です。結婚式場を選ぶとき、食事がおいしいかどうかは、かなり優先順位の高い条件と言えます。また、結婚式では出席者を参加させるようなイベントを行う場合もありますが、参加したい人、したくない人、それぞれの意に反することの無いように根回しすることも必要です。出席者が無理せず祝福できる環境を整えることが、良い結婚式場の条件と言えるでしょう。

良い結婚式の条件2こんな結婚式なら喜んで祝福できる

結婚式といえばお色直しです。新婦が華やかな着物・ドレスを着て登場します。しかし、これこそ自己満足の最たるものと言えるでしょう。お色直しのたびに、新婦は式場から姿を消し、招待客は取り残されます。そんなとき、新郎が主導してパフォーマンスを披露したり、式場の近くで花火が上がったりというサプライズがあれば、招待客は盛り上がります。新郎・新婦のやりたいことも、もちろん大切ですが、招待客を退屈させない心配りができる、というのも良い結婚式場の条件ではないでしょうか。

福岡の結婚式場のプランを決めるために、より多くの経験者の話を聞くことはもちろん、料理の内容や引き出物の種類にこだわることも有効です。