こうすれば節約できる!結婚式の費用を抑える3つのポイント

何にお金をかけるのか決める!

一生に一度の結婚式、妥協はしないで最高のものにしたいですよね。しかしあれもこれもとやっていたら、いつの間にかものすごい金額になってしまうし切りが無いです。なので結婚式をする上で、何を優先してお金をかけたいか考えましょう。ウエディングドレスは絶対妥協したくない!写真に懲りたいのでビデオはいらない!など人それぞれあるでしょうね。それを決めておけばあとは悩むことが少ないので、打ち合わせもスムーズに進みますよ。

自分たちでできることは自分たちで!

結婚式のプランを決めるとき、これもオプションなの!?というものもあるでしょう。節約のために削れるのは、「自分たちでできるもの」です。例えば新郎のヘアメイクはすることが少ないし、自分で簡単にできる場合がありますよね。あとフォトツアーなどで、お化粧直しのためにメイクさんが同行しますが、それも自分でメイク道具を持参してできます。小さなことですが、なるべく自分でできるオプションを削ることで、かなりの節約になるでしょう。

細かい衣装は持参する!

花嫁が一番楽しみな衣装合わせでも、節約できるポイントがありますよ。ウエディングドレスを着るとき、ブライダルインナーを着用することになります。これはレンタルでなく購入しなければいけませんが、ドレスショップで薦めるものは高価で数万円もします。一度しか使わないものだし、ここは安く済ませたいですよね。ネット通販で購入ができるし、かなり安いものもあるのでおすすめですよ。それからネックレスやイヤリングなどの小物も、自分のお気に入りのものを持参すれば、レンタル代がかからないので節約できます。

結婚式の費用を抑えたいなら、会員制の式を挙げることです。アットホームな雰囲気の温かい式を挙げられます。